弁護士費用について


弁護士費用についてご説明します。

具体的な事案における報酬は、それぞれのページにてより詳細にご説明しておりますので、そちらもご参照ください。

表示金額は、いずれも税別です。

◆相談料

相談料は、法律相談の際に発生する弁護士費用です。

・相談料

30分 5,000円

※ただし、事務所サイトまたは弁護士ドットコム経由でのご予約の場合には、初回相談は無料です。

◆着手金

着手金とは、契約後、依頼された業務を開始するに当たってお支払いいただく弁護士費用です。

・着手金

請求額が、

300万円までの場合、請求額の8%

300万円を超えて3000万円までの場合、請求額の5%+9万円

3000万円を超えて3億円までの場合、請求額の3%+69万円

3億円を超える場合、請求額の2%+369万円

◆報酬金

報酬金とは、業務終了後、獲得した成果に応じて発生する弁護士費用です。

・報酬金

依頼者の得た経済的利益が、

300万円までの場合、請求額の16%

300万円を超えて3000万円までの場合、請求額の10%+18万円

3000万円を超えて3億円までの場合、請求額の6%+138万円

3億円を超える場合、請求額の4%+738万円

◆日当・実費

日当とは、裁判所への出廷や出張等、外出を伴う業務があった際に発生する弁護士費用です。

・日当

1回あたり10,000円

※ただし、宿泊を伴う出廷・出張の場合は20,000円を加算します。

実費とは、印紙代・切手代・交通費等、事件の処理にあたり実際ににかかった費用です。


日当や実費は、事案により着手金と一緒に概算である程度入金いただいたり、その都度ご請求したり、報酬と一緒に最後に精算するなど柔軟に対応しています。

◆書類作成費用

書類の作成のみ依頼される場合の弁護士費用は、下記のとおりです。

※金額はいずれも税別

・公正証書遺言

1通 100,000円

・内容証明郵便

1通 50,000円

※5頁を超える場合には、1頁あたり5,000円を加算する場合があります。

・契約書・合意書・通知書等

1通 30,000円

※内容の複雑さに応じて増減する場合があります。

◆顧問料